WPワークス

ダウンロードコンテンツやワードプレスのカスタマイズ方法を配信中。

カテゴリー: カスタマイズ

大量のFORM送信をコンパクトにする方法。

大量のFORM送信をコンパクトにする方法。
プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」のポストメタによるオプショナルアウトプット機能が、5つ程度しかアイテムを保存できなかった問題があり、「ブログ・更新情報」でもデータを1つにまとめれば何とかなるかもと思って書いたのですが、実際に試してみました。 問題のあったオプショナルアウトプット機能での例を用いて紹介していきますので、更新したプラグイン「W続きを読む

TinyMCEボタンの追加やエディターのアレンジ方法を紹介

TinyMCEボタンの追加やエディターのアレンジ方法を紹介
プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」のアップデートでついにTinyMCEボタンを追加したのですが、自分でも出来るようにTinyMCEのビジュアルエディター用の編集ボタンの追加方法などについて少し紹介してみようと思います。 今回のプラグインのアップデートで追加した機能についても、結構簡単に作成できると思いますので、自分で便利なボタンを増やしたいという方はぜひ続きを読む

テーマ「ShapeShifter」1.0.36と専用プラグイン1.0.14の更新情報

テーマ「ShapeShifter」1.0.36と専用プラグイン1.0.14の更新情報
テーマ「ShapeShifter」を1.0.36に、そのプラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」は1.0.14に更新しました。 テーマの方は縦幅のスタイルがズレていて、スクロールが変になる部分を修正しました。そもそも何でこんなスタイルのズレが生じるようになったかというと、スキンっぽいのを追加したいなと思って、メインコンテンツの縦幅を無理にコンテンツエリアのラッ続きを読む

プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」バージョン1.0.13の更新情報

プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」バージョン1.0.13の更新情報
ウィジェットの日付を修正しました。 ええ、変更点は以上です。 また、ファイルが追加されていますが、部分的にコードが読まれないようにしています。まだビジュアルエディター用のボタンも作成中ですので、読まれているファイルは今のところ無視してください。 なんかアドセンスなどのJSで非同期的に読まれる要素の追加でも縦幅が変更され、なんかコンテンツのスクロールも確認しましたので、こちらはテーマの更新で改善しま続きを読む

「TinyMCE」ボタンの作成中

「TinyMCE」ボタンの作成中
最近プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」で、TinyMCEのビジュアルエディタにボタンを1つ追加しようとしています。 ポップアップさせると右のスクリーンのようになって、アイテムをクリックすると、更に設定メニューがポップアップするようにしようと思っているんですが、数カラムの行を使用する際のビジュアルエディターとHTMLエディターの変換方式で悩んでいます。 単続きを読む

テーマとプラグインの更新の前には、プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」を停止してください!

テーマとプラグインの更新の前には、プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」を停止してください!
テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.34、プラグイン「WP Theme ShapeShifter Extensions」バージョン1.0.12の更新時に気付いた注意点に関してです。 今回のアップデートはちょっと失敗しており、プラグイン使用状態のまま更新すると、定義されていない関数が読まれるといった自体になり、エラーを起こしてしまいます。 僕も自分のブログで試して気が付いたのですが、続きを読む

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.34の更新情報

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.34の更新情報
変更点は以下の通りです。 テーマカスタマイザーの値によって生成されるCSSにフィルターフックを追加(プラグイン・子テーマから編集可能に) モバイル時のメニュー出力を修正 ちょっとスキン作成も考えてみたんですが、ちょっとアイコンの使い方とか試し始めています。スキンを使うことを考えると、FontAwesomeアイコンってアイコンごとに大きさが異なるので、選択式にすると都合が悪くて困ってますので、恐らく続きを読む

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.33更新

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.33更新
レスポンシブデザインを取り入れてみました。 まぁテーマカスタマイザー(「その他」->「カスタムCSS」)で切り替えられるようになっているんですが、実際このサイトで使ってみると、モバイル用のメニューを共通の位置(真ん中のナビメニュー)に出力していたせいで、このサイトみたいに2つ目のナビメニューを使用していない場合は、1024px以下の左側のサイドメニューが空白で表示されない状態になっていました。 え続きを読む

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.32 更新

テーマ「ShapeShifter」バージョン1.0.32 更新
こちらで更新していることからも分かるように、最終のレビューでチケットクローズされてしまいました。 「ぐはっ!」と言いたかったくらい、本当に何かが突き刺さったように痛かったです。 エスケープなどちゃんとできていない部分が多く、返事を待つこと無く即クローズされてしまい、また最初からやり直しになりました。ええ、数時間で即クローズでした。そんなにミスっているなら、最初のレビューで指摘してくれても良かったと続きを読む

「外観」->「ウィジェット」以外のページで、ウィジェットを設定する方法

「外観」->「ウィジェット」以外のページで、ウィジェットを設定する方法
まだ管理者によるレビューが始まってもいないので、リポジトリの利用がまだなんですが、テーマ「ShapeShifter」で使用していた投稿メタによるウィジェットエリアへの出力に、登録されているウィジェットを新たに設定して出力する機能を付けました。 ええ、まだ配布していないバージョンの話です。 標準的に備わっているウィジェットの設定画面でなくても、ウィジェットの出力は可能ですので、ページ毎にウィジェット続きを読む

次は管理者によるレビューがあるらしい!

次は管理者によるレビューがあるらしい!
テーマ「ShapeShifter」のレビューが終わったのですが、今度は管理者のレビューがあるそうで、それが始まるまで更に4〜5週間待たなくてはいけないそうです。 しかも更新してはいけないそうで、編集ができない状態です。つらい。 ですので、まぁ昨日ここで書いたようにすぐに更新通知が行くようなことはありませんので、それが唯一の救いですね。 最初のアップロードからレビュー開始までが4ヶ月、レビューが1ヶ続きを読む

テーマ「ShapeShifter」が取り敢えず承認されました! それと更新する前の注意点。

テーマ「ShapeShifter」が取り敢えず承認されました! それと更新する前の注意点。
まだ「承認されました」というメールを受け取ってから、今後行うべき手順などについて一切何も知らされていませんので、いきなり更新通知が行くことはないだろうと思っているのですが、既に当サイトで配布しているバージョン1.0.18をインストールしていて、更新通知が来てしまっている場合はまだ更新を控えていただけると有り難いです。 というのは、僕が実際に公式リポジトリからインストールしたテーマをテスト出来ていま続きを読む

便利なワードプレスのCron自動処理機能「WP-Cron」の使い方

便利なワードプレスのCron自動処理機能「WP-Cron」の使い方
予約投稿機能などワードプレスのスケジュール機能を使ったことがあると思いますが、プラグインでもスケジュール機能を持たせることが可能です。 例えば、プラグイン「WP Evernote Synchronizer」で使用している定期的な自動処理を行ったり、予約投稿のように特定の日時にピンポイントで特定の処理をさせるなど、自分がワードプレスに直接アクセスして操作することなく処理することが出来ますので、処理を続きを読む

テーマのレビューって思っていた以上に長い。

テーマのレビューって思っていた以上に長い。
既にレビュアーが最後にコメントした後のアップロードから約10日経過しましたが、レビュアーからのコメントがない状態で僕がそれ以降にアップロードしたテーマや書き込んだコメントを見ているのかちょっと不安になってきました。 既に一度レビュアーが変更されていますから、また、別の人に変えられるのはちょっと嫌ですね。続きを読む

プラグインのインストール・有効化を促す「TGM Plugin Activations」が便利! 相性の良いプラグイン・推奨プラグインは登録しておこう!

プラグインのインストール・有効化を促す「TGM Plugin Activations」が便利! 相性の良いプラグイン・推奨プラグインは登録しておこう!
これは現在レビュー中のテーマ「ShapeShifter」でも言われたことなのですが、プラグイン領域の機能をどうするかとなった時、機能をプラグイン化し、それを推奨する形となりましたが、その方法として推奨されたのが「TGM Plugin Activation」でした。 テーマだけでなくプラグインでも使えるはずですので、推奨・必要なプラグインのインストール・有効化を促してみませんか? 使い方も簡単なんで続きを読む

テーマ「ShapeShifter」でフッターメニューのスタイルのズレを確認しました。

テーマ「ShapeShifter」でフッターメニューのスタイルのズレを確認しました。
気に入っていたプラグインだったんですが、テーマ「ShapeShifter」で「Bogo」を有効化した状態でメニューを保存すると、恐らくメニューの出力条件に不具合が生じ、全て非アクティブ状態になってしまって、メニューが出力されないという状態になっていました。 ええ、メニューが表示されなくなってしまっていました。 また、メニューが復活したことで確認したスタイルのズレがあります。フッターメニューに出力す続きを読む

テーマ「ShapeShifter」の機能をプラグイン化したことによる恩恵。

テーマ「ShapeShifter」の機能をプラグイン化したことによる恩恵。
今まで公式リポジトリの利用を考えて「Theme Check」を意識しながら、ショートコードだとかカスタム投稿タイプだとかを制限してきましたが、プラグイン化してしまったことから選択の制限が無くなり、よりやりたい放題カスタマイズ出来るようになったことに気付きました。 これは僕にとって悪い意味ではなく有難い話で、恐らく今まで以上にテーマ「ShapeShifter」を改良できる気がします。というか自分で課続きを読む

テーマ「ShapeShifter」の子テーマをご利用の方へ(重要)

テーマ「ShapeShifter」の子テーマをご利用の方へ(重要)
使い方も一般的なコテーマと比べると複雑ですし、それほど多くの人が使っているとは思えないのですが、公式リポジトリの利用条件により、テーマ「ShapeShifter」のバージョン1.0.18の子テーマを使用している場合、そのまま更新するとどうしても不具合が生じることになりました。 公式リポジトリにアップロードするテーマに使用されるグローバルなクラス名などは、テーマのスラッグの接頭辞を付ける必要があるそ続きを読む

テーマ「ShapeShifter」ご利用の方への経過報告

テーマ「ShapeShifter」ご利用の方への経過報告
公式リポジトリへアップロードして利用できるようにレビュアーに相談した結果、プラグイン化することになりましたが、便利なサードパーティを紹介してもらいましたので、テーマのインストール・更新からアップロードしたプラグインのインストールを簡単に出来るように促すようにコーディングしております。 現在当サイトで配布しているテーマ「ShapeShifter」のバージョン1.0.18(公式リポジトリへアップロード続きを読む

テーマ「ShapeShifter」の機能はプラグイン化することにしました。

テーマ「ShapeShifter」の機能はプラグイン化することにしました。
ようやくレビューが始まりましたが、予想通りかなり多くの修正が入り、1週間で片付けるのにプラグイン化が一番適当だろうということになりました。 まぁ色々自覚はあったので、仕方が無いとは思っていますが、修正期間が1週間って結構短いですね。あんなに沢山機能を付けるんじゃなかったとちょっと後悔と反省をしております。 いや、頑張って間に合わせますとも。 公式リポジトリ使いたいですから。 では、作業に戻ります。続きを読む
メニュ
ホーム
トップへ